国際エグゼクティブフォーラム朝食会 次回開催のご案内

「第2期習近平体制と中国の進路」

ゲスト・スピーカー:

宮本 雄二氏(元駐中国大使)

 宮本先生は外務省出身の元外交官。習近平を最もよく知る元大使として、いまの中国という国の真相―習近平を頂点とする中国指導部の本質、政策、最新動向につき、積極的に論評し注目されています。国際関係が複雑化し、正確な情勢判断、解読が難しくなっている中、超大国中国はどう変わろうとしているのか。世界にとっても、日本にとっても最重要課題です。新年1月18日には、宮本先生に「第2期習近平体制と中国の進路」と題して、中国の実像、今後の位置づけにつき論じていただきます。

要旨:
 習近平への権力集中はなぜ可能となったのか、この権力を使って何をしようとしているのか、中国はどういう対外政策をとろうとしているのか、日本と世界は、そういう中国にどのように対応すれば良いのか、と言った諸点について解説する。

プロフィール:
○宮本 雄二(みやもと ゆうじ)
1969年外務省入省。以降3度にわたりアジア局中国課に籍を置くとともに、北京の在中華人民共和国日本国大使館駐在は3回を数える。90年から91年には中国課長を、2006年から10年まで特命全権大使を務める。このほか、85年から87年には軍縮課長、94年にはアトランタ総領事、01年には軍備管理・科学審議官、02年には駐ミャンマー特命全権大使、04年には沖縄担当大使を歴任。現在は宮本アジア研究所代表、日中友好会館副会長、日本日中関係学会会長。著書に「これから、中国とどう付き合うか」(日本経済新聞出版社)、「激変ミャンマーを読み解く」(東京書籍)、「習近平の中国」(新潮新書)、「強硬外交を反省する中国」(PHP新書)。

日時:2018年1月18日(木)
午前8時〜10時


今回はじめてご参加される方は、会員登録(無料)の
手続き(メール)を、同時にお願いします。
そのフォームは、本HPの後ろの「入会登録ご案内」の
欄をご覧ください。
会場:パレスホテル東京 撫子(4F)


東京都千代田区丸の内1−1−1
TEL:03-3211-5211
アクセス

会費:26,000円(朝食代込み、資料代等込み、消費税込み)
事前に指定口座までお振込ください。
振込口座は別途お知らせいたします。

お問い合わせ:
国際エグゼクティブフォーラム事務局
〒113-0003
東京都文京区本郷3-3-10-601
TEL:03-3811-5760
FAX:03-3811-2133
E-mail:info@ief-net.com


***

トップページ

ご挨拶

趣旨と目的

活動内容

企画・運営メンバー

入会ご案内

活動実績

講演要約