国際エグゼクティブフォーラム朝食会 次回開催のご案内

「経営の失敗学 - 成功から学ぶか? 失敗から学ぶか?」

ゲスト・スピーカー:

菅野 寛氏 (早稲田大学大学院経営管理研究科教授・一橋ビジネススクール非常勤講師)

菅野先生はボストン・コンサルティング・グループ(BCG)出身の経営学者で、長年の多業種にわたる経営指導の体験を生かし、今、各方面で注目されています。とりわけ今日、企業の経営・競争環境、市場動向、戦略、イノベーションの変化は目覚ましく、過去の経営慣行が全く通用しない時代が到来しています。、次回(8月28日)の朝食講演会では、菅野先生に‘経営の失敗学’という視点・論点を中心に、これからの企業経営のあり方につき論じて頂きます。

要旨:
戦略とは差別化、すなわち「他社と違うことをやること」です。成功は「十社十色」です。他社の成功をモノマネしてもまず成功することはありません。一方、失敗のパターンは驚くほど似通っています。実は「失敗から学ぶ」ことは「成功から学ぶ」ことと同様に重要なのではないでしょうか? この朝食会では私の20年間のコンサルティング経験から私が学んだ「経営の失敗学」を皆さんと議論させていただければ幸いです。

プロフィール:
〇 菅野 寛(かんの・ひろし)
東京工業大学工学部卒。同大学院修士課程修了。鞄建設計に勤務した後、米国カーネギーメロン大学にて経営工学修士(Master of Science in Industrial Administration with Award)取得。その後、ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)に入社し、十数年間、日本およびグローバル企業に対してさまざまなコンサルティング・サービスを提供。主として製造業、ハイテク/IT、テレコミュニケーション、メディア企業のコンサルティングを手掛ける。
BCGにおいてパートナー&マネージング・ディレクター職、Technologies, Media and Telecommunication Practice(テクノロジー、メディアおよびテレコミュニケーション専門部会)のアジア/パシフィック地区リーダーを経て2008年より一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授、2012年4月から2014年3月まで同研究科長。2016年9月より現職。現在、オムロンヘルスケア株式会社、株式会社WOWOW、三井海洋開発株式会社社外取締役、ERIホールディングス株式会社の社外取締役、スタンレー電気株式会社の社外監査役も務める。
専門:オペレーション・マネジメント、戦略実践論
【主要著書・論文等】『経営の失敗学』(2014、日本経済新聞出版社)、『経営者はこう育てる』(2011、日経ビジネス人文庫)、 『経営者になる 経営者を育てる』(2005、ダイヤモンド社)。その他、「DIAMONDハーバード・ビジネス・レ ビュー」「日経ビジネス」などに寄稿

日時:2018年8月28日(火)
午前8時〜10時


今回はじめてご参加される方は、会員登録(無料)の
手続き(メール)を、同時にお願いします。
そのフォームは、本HPの後ろの「入会登録ご案内」の
欄をご覧ください。
会場:パレスホテル東京 撫子(4F)


東京都千代田区丸の内1−1−1
TEL:03-3211-5211
アクセス

会費:26,000円(朝食代込み、資料代等込み、消費税込み)
事前に指定口座までお振込ください。
振込口座は別途お知らせいたします。

お問い合わせ:
国際エグゼクティブフォーラム事務局
〒113-0003
東京都文京区本郷3-3-10-601
TEL:03-3811-5760
FAX:03-3811-2133
E-mail:info@ief-net.com


***

トップページ

ご挨拶

趣旨と目的

活動内容

企画・運営メンバー

入会ご案内

活動実績

講演要約