国際エグゼクティブフォーラム朝食会 次回開催のご案内

「ものづくり現場力と競争力の国際比較」

ゲスト・スピーカー:

新宅 純二郎氏 (東京大学大学院経済学研究科・経済学部教授)

新宅 純二郎氏:写真日本の製造業は現場(製造)の圧倒的強さにもかかわらず、かつての輝きを失い、総体・長期的に国際競争力の低下が避けられないのではないか、という見方が根強くあります。しかし、こうした悲観的観測は真相の本質を正しく反映しているでしょうか。次回の朝食講演会(6月12日)では、わが国ものづくり論、国際経営戦略論の第一人者として、ものづくりの現場をくまなく観察し、その実態に精通される新宅先生を迎え、ものづくりの現場力と国際比較の視点から、日本製造業の競争力、将来展望について検証していただきます。

概要:
製造業を取り巻く環境は、IoT、AI、自動運転(AD)など、急速な技術の進歩により、大きな変化の波が押し寄せています。そのような中、製造業のグローバル戦略、およびアジア系企業を中心とした成長企業と日本企業の競争について、生産性の国際比較など現場の生の情報や客観的データ分析をもとに、今後の製造業の展望、日本の製造業が誇る強い現場力をどのように企業の競争力に結びつけていくのかについて、ご紹介したい。

プロフィール:
〇 新宅 純二郎(しんたく・じゅんじろう)
現職:東京大学大学院経済学研究科教授
1982年 東京大学経済学部経営学科卒業
1990年 4月 学習院大学経済学部助教授
1993年 3月 東京大学経済学博士取得 
1996年 4月 東京大学大学院経済学研究科助教授
2007年 4月 東京大学大学院経済学研究科准教授
2012年 6月 東京大学大学院経済学研究科教授
主要著書:
2016年 ものづくりの反撃(ちくま新書) 
2015年 新興国市場戦略論(有斐閣)
2015年 グローバル化と日本のものづくり(放送大学振興会)
2015年 日本のものづくりの底力(東洋経済新報社)
2011年 経営戦略入門(日本経済新聞出版社) 
2009年 ものづくりの国際経営戦略―アジアの産業地理学」(有斐閣)
他多数

日時:2018年6月12日(火)
午前8時〜10時


今回はじめてご参加される方は、会員登録(無料)の
手続き(メール)を、同時にお願いします。
そのフォームは、本HPの後ろの「入会登録ご案内」の
欄をご覧ください。
会場:パレスホテル東京 芙蓉(4F)


東京都千代田区丸の内1−1−1
TEL:03-3211-5211
アクセス

会費:26,000円(朝食代込み、資料代等込み、消費税込み)
事前に指定口座までお振込ください。
振込口座は別途お知らせいたします。

お問い合わせ:
国際エグゼクティブフォーラム事務局
〒113-0003
東京都文京区本郷3-3-10-601
TEL:03-3811-5760
FAX:03-3811-2133
E-mail:info@ief-net.com


***

トップページ

ご挨拶

趣旨と目的

活動内容

企画・運営メンバー

入会ご案内

活動実績

講演要約