活動実績

「国際エグゼクティブフォーラム」朝食会 活動実績

>>2017年 >>2016年 >>2015年 >>2014年 >>2013年 >>2012年 >>2011年 >>2010年 >>2009年 >>2008年 >>2007年 >>2006年 >>2005年 >>2004年 >>2003年 >>2002年 >>2001年 >>2000年 >>1999年 >>1998年

*ゲスト・スピーカー諸先生の肩書きは、実施時のものとなっております。(敬称略)


2005年朝食会
日時 ゲスト・スピーカー 演題
1月26日 京都大学東南アジア研究センター 教授
白石 隆
東アジア共同体を考える
──21世紀日本の進路、役割
2月17日 法政大学社会学部 大学院政策科学科研究科 教授
小峰 隆夫
少子・人口減少下での日本の経済・社会・産業
──日本は衰退の途をたどるのか。
3月24日 野村資本市場研究所
シニアフェロー

関 志雄
共存共栄の日中経済
──’補完論’による実現への戦略
4月15日 千葉商科大学 政経情報学部
教授

三橋 規宏
京都議定書発足と環境経営への挑戦
──21世紀企業の持続的成長のために
5月24日 経済産業省 経済産業政策局
産業組織課長

日下部 聡
敵対的買収防衛策について
──企業価値向上に向けて
6月21日 拓殖大学 学長
渡辺 利夫
「反日」地政学の中の日本
──東アジア共同体の危うさ
7月28日 コーン・フェリー・インターナショナル株式会社
日本担当代表取締役社長・米国本社取締役

橘・フクシマ・咲江
グローバルな人財の活用、育成、継承。
──エグゼクティグ・サーチの立場から
8月26日 ニューヨーク大学 経営大学院 特別待遇教授
東京大学 客員教授

佐藤 隆三
日本、中国、米国の将来展望と課題
──日米関係、米中関係の将来と日本の政策
9月27日 東京大学 経済学部 教授
岩井 克人
会社は誰のものか
──ポスト産業資本時代の会社を考える
10月21日 一橋大学 大学院 商科研究科 教授 副学長
伊藤 邦雄
コーポレート・ブランド経営と全体最適経営
12月15日 東京大学 大学院 経済学研究科 教授
伊藤 元重
成熟市場のビジネスモデル
──成功事例から学ぶ法則
***

トップページ

ご挨拶

趣旨と目的

活動内容

企画・運営メンバー

入会ご案内

活動実績

講演要約