活動実績

「国際エグゼクティブフォーラム」朝食会 活動実績

>>2017年 >>2016年 >>2015年 >>2014年 >>2013年 >>2012年 >>2011年 >>2010年 >>2009年 >>2008年 >>2007年 >>2006年 >>2005年 >>2004年 >>2003年 >>2002年 >>2001年 >>2000年 >>1999年 >>1998年

*ゲスト・スピーカー諸先生の肩書きは、実施時のものとなっております。(敬称略)


2009年 活動実績
日時 ゲスト・スピーカー 演題
1月30日 日本総合研究所理事
呉 軍華
金融危機下の中国経済:その現状と展望
2月26日 大和総研理事長・前日銀副総裁
武藤 敏郎
「金融危機と世界経済の動向」
3月24日 三菱UFJリサーチ&コンサルティング理事長
中谷 巌
「資本主義はなぜ自壊したのか    
     ― 世界大不況と日本経済。危機克服への提言」
4月23日 慶応義塾大学教授
竹森 俊平
「世界的経済危機について」
5月20日 日本総合研究所会長・多摩大学学長・三井物産戦略研究所会長
寺島 実郎
「世界の構造転換と日本の進路」
6月19日 米コロンビア大学教授、早稲田大学客員教授
ジェラルド・カーティス
「日本とアメリカの政治の大変革期
  ―日・米の政治の現実にメスをいれる」
7月10日 東京大学大学院教授・ものづくり経営研究センター長
藤本 隆宏
世界不況と日本企業の能力再構築
8月27日 同志社大学大学院教授
浜 矩子
「恐慌芝居の次の幕:何が起こるか、何が恐いか、何を起こしてはいけないか」
9月16日 日本経済新聞社 主幹
岡部 直明
「リーマン・ショック1年後の日本経済、 世界経済を総括し、新政権下の政策課題を探る。
10月20日 政策研究大学院大学教授
黒川 清
「イノベーション:日本の課題と役割」
11月17日 一橋大学大学院教授
石倉 洋子
「日本企業が今すべきこと
───
21世紀に向けた戦略シフト」
12月15日 ニューヨーク大学名誉教授
佐藤 隆三
「温かい資本主義の復権と新日本型(経営)モデル ───日米の政権交代の経済学的分析による」
***

トップページ

ご挨拶

趣旨と目的

活動内容

企画・運営メンバー

入会ご案内

活動実績

講演要約